パニック障害体験談「パニック障害のゴール・生活を取りを出せるか?」

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
海都
海都

パニック障害は治るのかな・・・??

もう普段通りの生活は難しいのかな。。

三年前の自分は、そんなことを思っていました。

治るのか・治らないのか・今までの生活に戻れるのか

多分パニック障害になったばかりの人は、ほとんどの人が考えることだと思います。

何事もそうですがゴールは必要だと感じます。

この記事を読めばその様な不安も少しは解消すると思ってます。

本記事で得られること
パニック障害のゴール・(治るのか・治らないのか)
今までの生活に戻るためには
パニック障害と一緒に生きて行く
記事の作者 海都  Twitter(@theseatokyo) 
  • 2017年5月パニック障害発症
  • 現在は症状が改善し今までの生活を取り戻してます
  • 現在大学休学中で「旅を夢見るブログ」運営中

三年前にパニック障害になり、辛いことや困難なこと苦しい経験をして、現在は症状が出る前とほぼ変わらない生活を送っています。

自身の経験を元に記事を紹介しています。

この記事を読めば、こんな人もいるんだと少しは前向きになれると思います。

スポンサーリンク

記事内容

パニック障害のゴール・(治るのか・治らないのか)

私はお医者さんでないので医学的に治る・治らないということ言うことや判断することは絶対にできません。

でも

私の経験上、パニック障害になる前の生活を取り戻すことは可能だと思います。

つまり、パニック障害になる前の生活(普段の生活)を送ることをゴールとするならば、それは不可能ではないと思います。

海都
海都

何も出来ない私でも出来たから、大丈夫!!

今までの生活を取り戻すことはできる!!

それが、治るのか、治らないのかは別にして。

正直私も治った(完治)とお医者さんに言われたわけではありません。

ただ現在は通院というよりは、動悸や吐き気などが多くなったり気持ちの変化が大きくなるなど、ヤバくなったら来てねと言われてる状態です。

なので病院には、半年に1回行くか行かないか程度です。お薬も半年程度ならなくなりませんし。。

ただ、三年前の自分を見てしまうと、信じられない回復ぶりで自分でも、本当にそうだったのかと思うくらいです笑

今までの生活を取り戻すためには

ただパニック障害になって、すぐに普通に生活を取り戻せるのかといえば、残念ながらそうではありません。

今までの生活を取り戻すには、多少なりとも、訓練であったり、辛いながらも頑張らなくてはいけません。

海都
海都

なかなか辛いけど、どこかで一歩踏み出さないと、生活は取り戻せない。。

私の場合、外での吐き気・動悸が、主な症状でしたので、そこに対する成功体験を得る練習・薬の服用をして、徐々に今までの生活を取り戻していきました。

今までの生活を取り戻すための

STEP.1 まずは向き合ってみる

パニック障害になったばかりの私は現実を受け入れることができませんでした。

自分の身に一体何が起きているのか、どうしたらいいのか、冷静に向き合って見てください。

パニック障害と向き合う事で前を向くことができ、今までの生活を取り戻そうとする原動力になります!!

STEP.2 外出練習をする

私の場合、家にいる時には安心して、特に症状がありませんでしたが、外に出ることで症状が激しく現れたので、とても大変でしたが外出練習をしました。

この外出練習での成功体験が、今までの生活を取り戻す上で非常に重要になっていきます。

STEP.3 普段の生活も取り戻すのは、外出練習の延長!!

STEP.2で外出練習を行うと書いていますが、普段の生活も取り戻すのは、その外出練習で得た成功体験の延長上にあります。

ただ、段々外に出れたり、活動できる範囲が広くなって行くと、新しい困難が生じていきますが、焦らず徐々にその困難に立ち向かえば大丈夫です!!

パニック障害と一緒に生きて行く

パニック障害になっても努力やうまく向き合っていけば今までの生活を取り戻すことは出来ます。

でもパニック障害の症状は、普段普通に生活しててもやはり出てしまうことがあります。

ですが、症状が出たからダメというわけでなく、これも、自分の一部なんだと、症状が出たら仕方がないと思う、つまりパニック障害と一緒に生きて行くという選択・考えを持つことで、より気持ちが楽に生活を現在過ごせているのかと私自身感じています。

海都
海都

最初は私も受け入れることなんかできなかった。

でもこれは時が経つにつれて、そういう風に考えることが出来る様になります!!

まとめ

今回は、「パニック障害のゴール・生活を取りを出せるか?」というテーマで記事を書きましたがいかがでしたでしょうか。

パニック障害になったばかりの時は、将来・未来に対して大きな不安を持つかもしれません。

色々な症状の方がいると思いますが、私の様に、今までと変わらない生活まで回復することもできます。

パニック障害になったからダメでなく、そこと向き合ってみてください。

明るい未来が絶対にあります!

最後までご覧くださりありがとうございます。

comment

タイトルとURLをコピーしました