パニック障害体験談「パニック障害になって変わったことは??」

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
海都
海都

今までの生活とは多少なりとも変わったかも。。。

私は、現在は症状も落ち着き、ほとんどパニック障害になる前の生活を過ごしていると思います。

海都
海都

まじ!?!?

やはり多少は普段生活していて変わったことと思うこともあります笑

今回はゆる〜くご紹介できればいいなと思います!!
スポンサーリンク

記事内容

パニック障害になって何が変わった??

何が変わったのかと聞かれると自分でもよくわからなくなってしまいますが、、、

海都
海都

わからないのかい!!

今自分が発症してからの3年間を振り返って見ると、大きく分けて3つあります。

「えずき」・「動悸」の日常化
他人に興味があまりわかない
性格が変わった

変わったというよりも悩みなのかもしれませんww

えずき・動悸の日常化

私がパニック障害になり大きく症状として出た、「えずき」・「動悸」は今生活をしていても当たり前のように出てきます。

海都
海都

これに慣れるまでには時間がかかった。

「えずき」・「動悸」はどんな場面で、でる??

えずきは、主に緊張する場面の直前で出てきますね。例えば、アルバイトの面接、久しぶりに会う友達と会う時や、初めて一緒に出かける人とかですかね。。

これは誰でも、そうかもしれないですが、そういう場面では緊張するものだと思います。それが私の場合、過剰に反応してしまうようになりました笑

海都
海都

ドキドキ!!

ただ、体が非常に疲れている時(自分では気付いていない)ときも「えずき」がいらっしゃるので、それは体の疲れのサインとして受け入れています笑

海都
海都

「えずき」だけなら薬は飲まない。

2〜3回「えずく」と楽になるので

「動悸」はこれは正直、何も予期していないときに急に訪れてきます。正直厄介ですね笑

「動悸」に関してはどうしようもないので薬を飲みます笑 それで気持ちが落ち着く気がするので。

海都
海都

本当にキツイ時は薬を飲むのが一番。

でも、極力飲まないようにしてます。

他人に興味があまりわかない

これも、大きく自分の中で変わったところかなって思います。

今までは、他人の心配とか相手の悩みとか親身に聞いていたのですが、正直パニック障害になった後は、

自分のことがとても背一杯でなかなか他人のことまで考えられないので、

何か他人に相談されたりしても、話も聞きますし、ちゃんと返答もしますが、別に自分の事じゃないから「どうでもいいわ〜」って心では思ってますね笑 

海都
海都

こんなやつ最低だけど、私は、今の自分がどうしても一番大事

これから長い人生沢山の経験を積んで、そういう考えも変わってきたらいいなぁとは思ってます笑

自分のことは自分でなんとかしないといけないと思いますね笑 パニック障害になって色々なキツイ経験をして自分と向き合った中で学んだことは、人を頼っても最後は、自分でなんとかしようとしない限り状況は何も変わらないことですね。

僕もパニック障害に関する悩みとかは、自分の主治医にしか話さないですし。基本は自分でなんとかしてます。

結局、自分自身でしか自分の問題は解決が出来ないですからね笑

性格が変わった

パニック障害になる前の私は穏やかというか「イライラ」することがなかったのですが、上記で「自分が一番大切」と関連しているかわかりませんが、

「イライラ」することが増えました。短気になっていますね。。パニック障害で短気になったのかはわかりませんが、確実にパニック障害になったのを境にそうなったと思います。

ただ「他人迷惑をかけない」ことが私の人生におけるモットーなので、「イライラ」したりしますが、「まぁどうでもいいわ〜」、って思うことで「イライラ」を無くしています笑

海都
海都

「イライラ」するけどそんなの時間の無駄

ここでも「どうでもいいわ〜」笑笑

まとめ

パニック障害体験談「今までの生活と変わったことは??」を今回の記事にしましたがいかがでしたでしょうか??

パニック障害になり今までの生活とか変わるようなこともありますが、新しい自分を受け入れて、新たな自分と向き合ってみたらどうでしょうか?

私は「どうでもいい〜〜」ことが増えました笑笑

「自分に変化があってもそれを受け入れよう!!」

comment

タイトルとURLをコピーしました